FPVの楽しさとクリアしないといけない課題、岡山県ドローン協会主催

ドローンに乗っている様な感覚になるFPV(一人称視点)は、ドローンレースなどでは欠かせない機能となっています。

今後、目視外飛行など産業界でも活用が期待されるFPVについて、株式会社フェイスのドローン空撮担当 小林 徹氏をお招きしてご講演を頂きます。

――――――――――――――――――――――

講演 FPVの楽しさとクリアしないといけない課題

日時 6月18日(月) 19時~21時

料金:
 当協会会員の方 無料
 その他一般の方 3,000円

場所 岡山県ドローン協会セミナールーム(智商ロジシステム内)

住所 〒704-8164 岡山県岡山市東区光津507-1

講師 株式会社フェイス ドローン空撮担当 小林 徹氏

――――――――――――――――――――――

【タイムテーブル】
・19時~20時 講演
・20時~21時 交流会

【講師プロフィール】
ビジュアル・エフェクトコーディネーターとして数々の映像演出をコーディネートした実績を持つ。
早くからドローン空撮に取り組み、その撮影スキルは高く評価され、多くの官公庁から依頼されるプロモーション事業に携わっており、全国行脚を繰り返している。

 

【主催】
一般社団法人 岡山県ドローン協会
http://okayama-drone.or.jp/

イベント参加申込は下記URLからFacebookイベントページへお願いします。

 

このイベントに参加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です